ウィジードッグアカデミー

カリキュラムと受講料

基本カリキュラム

レクチャーWDAの基本カリキュラムは、ウィジードッグクラブ(WDC)のドッグトレーナーあるいはドッグセラピストとして現場で活動している方々の意見を取り入れた実践的な内容となっています。

受講方法

都合に合わせて予約を入れ、その予約した時間に通うシステムです(90分授業/35回)。

受講期間

約2年半を想定しています。

基本カリキュラム内容

■ 犬との関係のつくり方
■ ベーシックトレーニング(リード付き、ノーリード)
■ 応用・遠隔操作トレーニング
■ ドッグダンス(トリック)
■ 問題行動事例と改善までの組み立て方
■ 動物行動学
■ 犬の健康管理
■ ドッグセラピー概要
■ しつけのシミュレーション(ベーシックトレーニング、問題行動)
■ ドッグセラピーのシミュレーション(ふれあい、レクリエーション)など

line

基本カリキュラムの受講料

550,000円(税込)

■ テキスト代・スクーリング代すべて込みの料金です。
■ クレジットカード、ローン分割も可能です。

line

オプションとなる受講

勉強会/トレーニング会(一部有料)

レクチャー基本カリキュラム以外にも、勉強会やトレーニング会を行っております。この勉強会では、自由参加形式で、ネットシステムを通じておこなうので、ご自宅から参加が可能です(一部有料の場合もあります)。

■ 犬の運動学(フィジカルトレーニング会)
■ 犬の問題行動勉強会
■ ドッグダンスのためのダンスセミナー
■ ドッグアロママッサージなど

line

現場見学/現場研修

WDCは、全国62か所のしつけ教室の運営と、ドッグセラピー訪問、ドッグダンス競技会や犬の運動会など様々なイベントを行っておりますので、見学や、研修生として実際の現場を肌で感じながら学ぶことができます。

line

ドッグダンス集中セミナー

基本カリキュラムを修了後、ドッグダンスに特化したドッグダンス集中講座を受講することもできます。この講座では、ドッグダンストリックのレパートリーを学びながら、人のダンス、ドッグダンスの構成の組み方、観客を引き付ける見せ場の作り方などを学びます。

■ 受講方法:都合に合わせて予約を入れ、その予約した時間に通うシステムです(90分授業/24回)
■ 受講内容:ドッグダンストリック、ドッグダンスの構成の組み方、人のダンス基礎〜応用、犬と人のバランスの取れたドッグダンス
■ 受講料:198,000円(ただし、基本カリキュラムと同時申込の場合は132,000円となります:すべて税込)。

line

いろいろな支払方法が選べる!

授業料のお支払方法としては、現金支払、銀行振込、クレジットカード払(VISA、MasterCard、JCB、AMERICAN EXPRESS)、ローンが選べます。
■ ローンによる分割払は、審査によってはご希望に添えない事もあります。

card

line

よくあるご質問

Q:全くの初心者ですが、大丈夫ですか?

A:受講生の9割以上の方は全くの初心者からスタートしております。WDAは少人数の指導をおこなっており、また受講生のレベルに合わせて指導しますので、ご安心ください。

Q:自身の犬で授業を受けることは可能ですか?

A:はい、可能です。将来、ご自身の犬と一緒に活動をお考えであれば、是非、一緒に授業を受けて、卒業後にできるだけ早く一緒に活動できるようにサポート致します。

Q:年齢制限はありますか?

A:心身共に健康であれば、年齢制限は一切関係なく学ぶことが可能です。

line

blanc

お問合せ・資料請求

電話番号

フェイスブック

インスタグラム

blanc

copyrights